Blogと生活 

ハンドクリームとイラブ粉|乾燥に主婦が打ち勝つコスパ最強の2つ

handcream-imageBlogと生活 
この記事は約2分で読めます。

秋の不安定な気温の変化にはついていけない今日この頃。季節の変わり目って本当に、厄介ですね。指先の手入れまで行き届かない!と思っていたら、とても良いハンドクリームと、ステキ調味料に出会ってしまいました。

まずは・・・

ハンドクリーム

香り重視のフランス製ハンドクリームをずっと愛用していました。
・もったりテクスチャーで香りばかりが際立ってしまう
・テンションあがって気持ちがリフレッシュされる
・そのまま水仕事するには気がひける
メリットデメリットがありました。

一日、何回も手を洗うようになり気が付いたら、指先が痛い事になっていませんか?今年は特に手を洗う事は「義務」ですよね。おすすめのハンドクリームを見つけたのは近所のドラックストアです。
ご存知の方も多いと思いますが

コエンリッチ ナイトリニュー ハンドクリーム 80g

・香りがない
・さらりとしているのに潤いが長く続く

使った感想は「すべて完璧」でした。香りはないし、塗った5分後にさらりとしているけどしっとりが続く。続けるの良いとは思うのですが、乾燥が進むと、もっとこってり感が欲しい。
でも、いつまでも、べたつくのは絶対にいや。でも、これは「しっとり」が続きます。

さらにハンドクリームをアイクリームとしても使ってみました。

大胆不敵・・・おばちゃんって、無敵。でもこれが凄くよかったのです。朝起きて、目じりをさわるとしっとりしています。お高いアイクリームよりもずっと持続可能。ニベアの効果も話題になっていますが、しっとり感はこちらの方がお気に入りです。寝る前の習慣になりそうです。

調味料

★味噌汁
★魚介系スープ
★魚のコクやうま味が大好きな方
に絶対におすすめしたい。

こちら

沖縄 海蛇 イラブ粉

沖縄のお土産で頂き、よく調べもせず「とりあえず」味噌汁に入れてみました。えぐみとか、粉っぽさとか、変な後味とか、全くありません。うまみだけ口に広がります。

そして、滋養強壮に効く、血流がよくなるなど、効果効能がたくさんあるんですね。さらに、小さじ1で十分なのでいつになったら、無くなるの?と言うくらいコスパが良いです。

うま味と栄養がこんなに都合よく摂れるものに、出会うと誰かに言いたくなります。「カラダによいから」ではなくて「おいしいから」飲みます。沖縄のソーキそばって、魚粉の香りがたって美味しいですよね。

沖縄に行ってみたくなりました・・・カラダの中からも、ソトからも快適に乾燥と付き合っていきたいですね。

まとめ

お高いクリームを使って気分もその時の肌触りも納得していた若かりし頃の余韻が時々、よみがえったりするのですが際限のない物欲に抗うのも楽しいものです。ぜひ、試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました