Blogと生活 

主婦ブロガーがみつけた 一番大切な3つのポイント

blog-imageBlogと生活 
この記事は約2分で読めます。

ブログを書き始めてひと月が経ち、*気分が乗ったら*合間の時間に書く、をしてきましたがブログ初心者の私が書き始めて「気が付いた事」を3つ挙げてみました。

もっか、理想と現実を行ったり来たり。どなたかの参考になるかは不安ですが、これから始めようと思っている方そして書く事に疲れてしまった人へ届くと嬉しいです。

常に何を考えている

「常に考え続けている者だけにひらめきはやってくる」この言葉が大好きです。そもそも、私は根暗の素質があり、「こう言ったら相手に嫌われるのではないか」を考え始めたら「悩むことが趣味」みたいになっているのです。悩むことが趣味と言うことはつまり、物事を「深堀」したがるのではないか?それは欠点ではなく、むしろ長所なんじゃないかーと確実に美化して考えられるようになりました。

書くからには

自分で調べたりだいたいの目安となる「読んでほしいリアルな相手」を見つけて悶々と考え始めるのですね。時々、猫達に相談したりしています。それをすかさず、Googleドキュメントに書いておきます。自分しか分からない意味不明の文字の羅列ですが、鮮度はばつぐんなのです。

PCの前で書こうとしない

これは、矛盾しているかもしれませんが書こう!と思いすぎるあまり、途中で飽きてしまい、だらだらしてしまった経験があるので書くときは、ドキュメントで残しておいた言葉を繋げていきます。

タイトルは最後に決める

そもそもひらめいた事をメモ書きし文章にしていく。まとまるはず、ないのです。それを、まとめてくれるのがタイトル。とりあえず難しい設定のワードプレスをセットしてやれやれと思ったら本質の
「書くこと」が適当になってしまっては、
勿体ない事ですよね。

理想ですが


慣れてきたら
キーワード検索や「流行」を追いかける事も必要だと思っています。今は、「役に立ちたい」という欲求と「自分の体験を語りたい」というこの2つを大切にしたいのです。ブログを始めようと決めたのはまず、自分が読者になったから。


その目線をなにより大切にしたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました